トム・クルーズが主要TV局制覇、2日連続「徹子の部屋」出演など。

写真拡大

俳優のトム・クルーズが5月30日と31日、2日連続でトーク番組「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に出演。ほかの出演番組とあわせ、主演映画「オブリビオン」のキャンペーンで、日本の主要テレビ局を制覇した。

先日来日したトムは、5月7日、8日にかけてプロモーション活動を行い、日本の主要テレビ局へ自ら足を運びプロモーションを敢行。通常、ハリウッドスターの来日と言えば、ホテルの一室でインタビューを受けるという形が定番で、スター自らテレビ局に足を運ぶことはめったになく、多くても1回の来日で2局程度だ。

しかし今回、トムは来日にあたり、「今までにないスペシャルなキャンペーンを行いたい」との強い要望を抱き、各局を代表する番組での出演が実現した。

結果、8日には「笑っていいとも!」(フジテレビ系)に出演してタモリとトークを繰り広げ、アルタ前が出待ちのファンでごった返すなど、その日の話題をさらうことに。また、「徹子の部屋」へも出演し、さらに5月31日(予定)には「NEWS ZERO」(日本テレビ系)、6月1日(予定)には「王様のブランチ」(TBS系)といった番組も控えるなど、続々と出演番組がオンエアされる予定だ。

映画「オブリビオン」は5月31日(金)TOHOシネマズ 日劇 他全国ロードショー