大物ヒットメーカーの新作が登場!!LAスクリーニング2013@Warner Bros International TV Distribution<ドラマ編>

写真拡大

毎年5月にアメリカ大手6スタジオが開催する新作シリーズの大試写会LAスクリーニング。今年は、合計ドラマ33本、コメディ24本が登場している。ドラマでは、昨年、多かった医療系ドラマが減少した一方で、SF系のドラマが増えている。それではスタジオごとにスクリーニングで初披露されたラインナップをご紹介しよう。

【関連記事】昨年のラインナップをおさらい! LAスクリーニング2012 早く観たい新ドラマ33本

Warner Bros International TV Distribution(以下ワーナー)は今年、ドラマ6本、コメディ5本のパイロットをピックアップ。昨年、『ザ・フォロイング』と『Arrow』がヒットを飛ばし、人気新シリーズの1位と2位を独占し、王者の貫禄を見せる。今年は、ジェリー・ブラッカイマー、J・J・エイブラムスの話題作をはじめ、人気クリエイター『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』のチャック・ロリーの新作コメディが登場。ドラマの傾向としてはアクション・スリラーが多く、ティーン向けのドラマはSFテイストが盛り込まれた作品が目立った。

【ドラマ】(1時間)
■ 『Hostages』
ワシントンD.C.のトップ外科医であるエレンは、米国大統領の手術を任されることになる。しかし大統領の命を預かる重大な手術の前日、何者かがエレンの自宅に押し入り、家族を人質にとる。彼らの要求は、大統領の手術に失敗すること。医者としての責務と家族の命の狭間で葛藤するエレンだったが...。ヒットメーカー、ジェリー・ブラッカイマー製作の政治スリラー。主人公のエレン役にはトニ・コレット(『イン・ハー・シューズ』『リトル・ミス・サンシャイン』)。その他、テイト・ドノヴァン(『アルゴ』)、ディラン・マクダーモット(『ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル』)ほか。
 
■ 『Believe』
『トゥモロー・ワールド』『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』の監督など映画界で活躍するアルフォンソ・キュアロンとヒットメーカー、J・J・エイブラムスがタッグを組んだアドベンチャー・ミステリー。不思議な力を持つ少女を巡る謎と陰謀を描く。ある組織から命を狙われていた少女を守るために選ばれたのは、よりにもよって死刑囚の男...。なぜ、彼が選ばれたのか。そしてなぜ、少女は命を狙われるのか。J・J作品らしい謎が謎を呼ぶアクション・ミステリー。

■ 『The Tomorrow People』
イギリスで1970年代に放送された『地球防衛団』のリメイク。瞬間移動やテレパシーなどの特殊能力を持った若者たちの闘いを描く。普通の生活を送っていた主人公スティーヴンは、あるときから謎の声に悩まされ、朝自分のベッドではなく、まったく別の場所で目覚めるという夢遊病のような症状に悩まされていた。しかしこれは特殊能力が目覚める前兆であり、謎の声は、彼と同じ能力を持つ"トゥモロー・ピープル"と呼ばれる若者がテレパシーで呼びかけであった。普通の世界と彼らの世界----二つの世界、どちらに身をおくべきか悩むスティーヴン。しかし謎の失踪を遂げた父親との関係があると知り...。製作総指揮は『Arrow』 のグレッグ・バーランティと『ヴァンパイア・ダイアリーズ』のジュリー・プレック。普通の世界と特殊能力の世界のはざまで悩む青年を新たな切り口で描く。

■ 『Almost Human』
J・J・エイブラムスが仕掛けるもう1本のドラマ。『FRINGE/フリンジ』の共同製作者であるJ・H・ワイマンと組み、近未来の犯罪捜査を描く。舞台は2048年のロサンゼルス。"ほとんど人間"というタイトル通り、人間そっくりのアンドロイドとパートナーを組んで事件を解決していく犯罪アクション。出演は、J・J版映画『スタートレック』シリーズのカール・アーバン、映画『アンダーワールド 覚醒』に出演するマイケル・イーリーほか。

■ 『The Originals』
『ヴァンパイア・ダイアリーズ』のスピンオフ・ドラマ。ジョゼフ・モーガン演じるヴァンパイアと狼人間とのハイブリッドであるクラウスを中心に、最初のヴァンパイア一族オリジナルズを描く。舞台はニューオーリンズ。数百年前に町の設立に一役買ったフレンチ・クォーターに戻ってきたクラウスは、元弟子で、自らの手でヴァンパイアにしたマルセルと再会する。しかし、いまやマルセルはカリスマとなり、町を支配していた。クラウスは、兄イライジャとともに復権に動き出すのだが...。

■ 『The 100』
『ヴァンパイア・ダイアリーズ』『ゴシップガール』『プリティ・リトル・ライアーズ』など、ティーン向けドラマの名手レスリー・モーゲンスタインが製作総指揮を務めるSFドラマ。舞台は、核戦争で世界の終焉を迎えてから97年後の世界。宇宙船で暮らす人類だったが、再び住むことが可能なのかどうか、調査のために100人の不良少年・少女が地球に送りこまれる。出演は、『グレイズ・アナトミー』のイザイア・ワシントン、『LOST』のヘンリー・イアン・キュージックほか。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
【動画】J・J・が、そしてウォルターが...『FRINGE』ファイナル・シーズンの思いを語る!
大物ヒットメーカーの新作が登場!!LAスクリーニング2013@Warner Bros International TV Distribution<コメディ編>
海外ドラマ好きのダンス&ボーカルユニットGENERATIONSが登場! 「東京国際ドラマ祭〈海外ドラマDAY〉」26日開催