近いところが楽に見える「垂直非球面設計」

写真拡大

メガネスーパーは2013年5月31日、全視野をラクにする負担軽減レンズ「MEKARA(メカラ)」を、全国のメガネスーパー店舗で発売する。価格は、1万7850円(フレーム付き)。

「トータルアイ検査」も

パソコン作業など近距離で手元を見る機会が増えたことに対応し、近方を見る際の調節力をサポートする「垂直非球面設計」を取り入れた。これにより、長時間手元に焦点を合わせる目の負担を軽減する。同時に、上下左右の視界全体をよりクリアにする「左右非対称設計」を採用。目を上下左右に動かしても、より自然な見え方を実現し、全視野をラクにする。

また「MEKARA」では、店舗で独自の「トータルアイ検査」(無料)を行う。この検査では基本的な視力だけでなく、年齢による調節力や、仕事・家事といった生活シーンでのメガネを使う状況・環境も確認し、それらを総合的に考慮した上で「本当に合ったメガネ」を提案していく。