大学在学中に起業した田口真弓さん(24)

写真拡大

 アベノミクスの成長戦略の柱として女性の社会進出があげられているが、すでに若くして活躍する美人社長も存在する。そのなかのひとりが、株式会社Twin Stars社長の田口真弓さん(24)。

 ベンチャー企業の経営者に憧れた田口さんが、アパレルブランドの企画運営などをメインとした会社を起業したのは大学在学中のこと。

「女の子が輝ける会社を作りたい」と意気込んだが、企業に営業をかけても“チャラチャラした小娘の遊び”だと決めつけられ、説教されてしまうこともしばしば。「まずはそこを否定するところから始めるのがツラかった」という。

 しかし、経営に関しては真剣そのもの。OLになった同級生たちから合コンに誘われるが興味なし。その美貌から男性もほおっておかないだろうが、「今は仕事以上に楽しいことが見つからないんです」と仕事に全てを捧げている。

 渋谷区の一等地に本社を構える。モデルらも頻繁に来社するため、オフィスはいつも華やかな美女で埋め尽くされている

【会社名】株式会社 Twin Stars
【起業年】2011年
【社員数】2名
【年商】2000万円
【彼氏】「秘密です♪」
【好みのタイプ】「年上で会話が面白い人」

撮影■江森康之

※週刊ポスト2013年6月7日号