紳士です! - ヒュー・ジャックマン

写真拡大

 ヒュー・ジャックマンがニューヨークで開かれたファーマーズ・マーケットで人助けをしたという。

 この日のサウスハンプトンは風が非常に強く、出品者の女性の一人ドナさんがテントを組み立てるのに苦労をしていたとのこと。ヒューは手を貸しただけでなく、彼女が販売するチョコレートやパワーバーも購入してあげたらしい。

 当初は通りすがりの優しい男性だと思っていたドナさんも相手がヒューだと気付き、びっくり。ヒューは「僕の時給は7ドル50セントだよ。よろしく」とジョークを飛ばし、一緒に写真を撮ったりする気前の良さだったと目撃者はNew York Post紙に語っている。

 ヒューのサービス精神の良さは撮影現場でも有名で、映画『レ・ミゼラブル』ではスタッフとキャストにロト・チケットを配ったりして現場の雰囲気をいつも和ませていたほか、撮影をしたイギリスの教会には1万5,000ドル(約135万円)する新しい暖房設備を寄付したという。(1ドル90円計算)(BANG Media International)