東京都新宿駅前・京王モール直結の商業ビル「110ビル」がオープン!

写真拡大

日廣商事は5月31日、西新宿1丁目(東京都新宿区)に商業ビル「110ビル(イチイチマルビル)」をオープンする。

同ビルはJR・京王線・大江戸線・都営新宿線・小田急線の新宿駅前に位置し、地下2階は京王モールに直結。テナントは、ビル周辺に勤務するオフィスワーカーが日常使いできるカジュアルな店舗を多く展開する。

「洋服の青山」は、都心旗鑑店として新宿西口エリアに初出店。3フロアを使用した総面積約1,134平方メートルの店舗には、スーツ約1,600着のほかジャケット、ビジネス用品など品ぞろえ豊富に展開する。3階はレディス専門フロアとなっている。

「BOOK OFF」も新宿西口エリア初出店。新宿駅東口店に続く都心型大型店舗で、4階〜6階までの3フロアを使用し、書籍・CD・DVD・ゲームなどの幅広い商品を販売する。

飲食フロアは和食店を中心に、新宿西口エリア初出店の店舗を多くそろえる。「芋蔵(九州料理)」「がんこ(日本料理)」「香家(和創作料理)」「KICHIRI SHINJUKU WEST(和創作ダイニング)」などが出店する。また、1967年に1号店をオープンした中華料理店「謝朋殿」は、同ビルに移転して再オープンとなる。

1〜2階は「新宿高速バスターミナル(京王電鉄バス)」が出店。高速バス利用客用のための待合所がオープンする。

なお、同ビルの設計施工・総合プロデュースは竹中工務店が行った。プロジェクトコンセプト・テナントミックス等の企画から施工・開業準備支援までを一貫して同社が担当している。