ヴィム・ヴェンダース監督とタッグを組んだリヴ・タイラー
 - Stephen Lovekin / Getty Images

写真拡大

 映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのリヴ・タイラーと、映画『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』『Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち』のヴィム・ベンダース監督が、イギリスのアイスクリームメーカーWALL’S社が販売する高級アイス・MAGNUMのプロモーションのための短編CMでタッグを組んでいたことがDigital Spyなど複数媒体により明らかになった。

 「ア・ショート・フィルム・アバウト・キッシング(原題) / A Short Film About Kissing」というタイトルの本作は、キスという名が冠されたブランドの5つのフレイバーをイメージしたもの。ソファやピアノ、椅子などが無造作に置かれた古風な屋敷の一室と思われる空間を、タイラーがキスについて思いをはせ、時には笑みを浮かべ、時には切ない表情を見せながら、歩きまわっている。

 ナレーションは、タイラーのモノローグで、ファーストキスの思い出などが語られる。本作は、今年のカンヌ国際映画祭でプレミア上映され、タイラーとヴェンダースも出席した。(鯨岡孝子)