【男子感覚】最低限出したい結婚費用「0円17%、200万以上7.1%」

写真拡大

いつか結婚する日を夢見て、貯蓄に励む人も多いのでは? ご祝儀をいただくとはいえ、ドレス代や引き出物など、何かとお金がかかりますよね。最近では低予算で挙式できるスマ婚が話題になっていますが、最低限ねん出したい結婚費用はいくらでしょうか? マイナビニュース会員の男性382名にうかがいました。

調査期間:2013/5/9〜2013/5/14
アンケート対象:マイナビニュース会員
有効回答数:男性382名(ウェブログイン式)

女子感覚はこちら

【男性編】Q.スマ婚ブームとはいえ、最低限ねん出したい結婚費用を教えてください(単一回答)
1位 0円 17.0%
2位 1,000,001円〜1,500,000円以上 15.4%
3位 300,000円〜500,000円以上 10.2%
4位 100,001円〜150,000円 7.1%
4位 2,000,001円以上 7.1%
6位 500,001円〜750,000円 6.3%

■0円
・「田舎じゃないし見栄を張らなきゃいけない仕事もしてないので相手次第だが結婚にお金をかけたくない」(36歳/建設・土木)
・「金出して結婚してどうするの?」(24歳/小売店/販売職・サービス系)
・「将来が不安なので結婚式はしなくてもよいのではと思ってしまう」(29歳/機械・精密機器/事務系専門職)

■番外編:主役は花嫁ですから
・1,000,000円〜1,500,000円「女の子の気持ちを考えれば100万くらいはかけてあげたい」(28歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)
・1,000,000円〜1,500,000円「女性の夢の一つなので、できればもっと出したい」(27歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)
・1,500,001円〜2,000,000円「一応は一生に一度のイベント後悔してほしくはないので」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

結婚式は必要ないと感じている男性が最多。巨額の出費が強いられるうえに、面倒なことが多いので、積極的にやりたいとは思わないようです。しかし、彼女が望むプランは何でも実現してあげたいといううらやましい意見も。このような男性と結婚したら、結婚費用は関係なしに幸せになれそうですね。

(OFFICE-SANGA)