千葉県佐倉市で屋外マーケット「にわのわ」開催 -作家や飲食店120組が出店

写真拡大

「にわのわ」実行委員会は6月1日・2日、DIC川村記念美術館 庭園にて、屋外マーケット「にわのわ アート&クラフトフェア・チバ」を開催する。

同イベントは、千葉県在住・千葉県出身など”千葉”という土地に愛着を持つ作家や飲食店など、約120組が集う屋外マーケット。

彫刻・絵画などのアート作品や、陶磁器・木工・ガラスなどのクラフト作品を通じて、 作り手と使い手がつながる”わ”を生み出す。地元のこだわりの食や産業など、地域とつながる”わ”も紹介。 緑あふれる庭園を舞台に、心に響く様々な”わ”と出逢う一日を楽しめるという。

「アート&クラフト」カテゴリーでは、彫刻や素描などのアーティストが参加し、オリジナル作品を展示販売する。「ローカルフード&ドリンク」では、千葉にゆかりのある個人の店舗や移動カフェが集まり、手作りパン、お菓子、ドリンク、ランチなどのメニューを提供。地元で新規就農した若手農家による有機野菜とその加工品販売、佐倉市観光土産品組合による地酒など特産品販売も行う。

また、スペシャル企画として、昨年好評だった出張郵便局と「にわのわ」ポストを設置、「にわのわ」オリジナルデザインの絵はがきを販売する。そのほか、裂き織り体験&コラージュ封筒作りの「チャリティ・ワークショップ」、同イベントの選考委員による「ギャラリー展示販売」なども実施する。

開催日時は、6月1日・2日 10時〜16時。雨天決行で、台風などの悪天候の場合のみ中止。会場は、DIC川村記念美術館 庭園(千葉県佐倉市坂戸631番地)。入場料は300円(小学生以下無料)。

なお、会場に隣接する駐車場は、高齢者や身体の不自由な人のための優先駐車場となる。一般来場者は近隣に設けられた「にわのわ専用駐車場」より、無料シャトルバスにて送迎を行う。その他、詳細は同イベント公式ページで確認できる。