東京都・中野で「ナカノマルシェ」開催 -野菜や生花、天然酵母パンなど販売

写真拡大

中野セントラルパーク マルシェイベント実行委員会は5月29日〜6月2日、中野セントラルパークにて「ナカノマルシェ」を開催する。

同イベントは、「IRODORI(彩り)」をテーマに開催されるマルシェ(市場)。色鮮やかな青果や花などが並ぶ、彩り豊かな都市型のヨーロッパの朝市をイメージしたという。

マルシェゾーンには、毎日約20店舗が出店。新鮮な野菜や生花の生産者に加え、モデルの大桑マイミがセレクトした沖縄の読谷山焼北窯の陶器・雑貨「58Works」や、天然酵母パンやこだわりのベーグル「しげくに屋55ベーカリー」、オーガニック雑貨やアロマグッズ「ELEMENTS OF FOUR SEASONS」などが参加する。

また、開催中11時から22時まで(最終日は18時まで)、セントラルパーク内にKIRIN presents「屋外Cafe&Bar」を開設。日中は、ランチやカフェとして利用でき、17時からはバータイムとして、ビールやカクテルなどのドリンクを用意。料理は、英国パブ「THE FooTNiK」と提携して、アルコールに合う料理を提供する。

6月1日・2日は、テレビや雑誌、書籍など、各種メディアで活躍する管理栄養士やフードコーディネーターが集うユニット「Love Table Labo.」が、来場者との交流を目的とした食に関するワークショップを開催する。

同じく1日・2日、愛犬連れの来場者を対象として、「ドッグゾーン」を開設。専用の大型ゲージを設置し、愛犬のしつけ教室(無料)や、愛犬撮影会(有料)を実施する。ドッグブランドも出店し、人気ファッションアイテムの販売や展示も行う。

開催日は、5月29日〜6月2日の5日間。雨天決行。開催地は、東京都中野区・中野セントラルパーク パークアベニュー。その他、詳細は同イベントWebページで確認できる。