前の恋人が忘れられない! どうしたらいい?

写真拡大

いつまでたっても、前の恋人の存在を忘れられない。諦めようとしても忘れようとしても、どうしても彼のことが頭から離れない。会いたくてたまらなくなってしまう……。

こういう状態になると、どんな時にも彼のことばかり考えてしまいます。どうすれば、この恋愛心理から逃れることができるのでしょうか。

■彼のことを考えないための努力をする

前の彼氏のことばかり考えてしまう。そういう時には、彼のことを考えない時間を作ることがなにより大切です。街中を歩いているカップルを見かけたり、恋愛映画を見たり、ふと携帯電話で前に彼氏からもらったメールを見てしまったりすると、彼氏のことで頭がいっぱいになってしまうでしょう。そうならないためには、彼のことを考えないようにうまく自分で工夫をするしかありません。

そもそも、前の彼氏のことばかりを考えてしまうのは、別れ方に問題があるケースが多いようです。別れが思いがけない形で訪れてしまい、納得のいかない形で彼を引きずることになってしまったというものです。大好きだった彼と、もう会えないし、デートもできない。電話やメールすらできないとなると、どんどんとストレスがたまってしまいます。そんな時に、彼を思い出すようなものを目にしてしまうと、彼のことを思いはじめて気持ちが暴走してしまうというわけです。

ですから、彼と別れてしまったけれど、その相手をズルズル引きずってしまっているという場合には、思いきって彼からもらったものは処分し、メールも削除してしまったほうがいいでしょう。

■自分に投資して、ウジウジとサヨナラ!

ずっと前の恋愛の思い出に浸っていると、新しい恋に踏み出すこともできません。そのためにも、彼のことを忘れる努力をしなければならないのです。同じ職場などに勤めている場合にはなかなか難しいかもしれませんが、なるべく顔を合わせないようにする。そして、自分のためにお金を使い、趣味や旅行などに没頭してみる。

間違っても、彼に未練タラタラでしつこく連絡をしたりしないこと。彼に連絡をし続けると、実は復縁を心の中で願っていても、その可能性は限りなくゼロに近くなります。