AKB48田名部生来も潜入取材!「ショッカー人員募集」の適性検査を受けてみた

写真拡大

『仮面ライダー』シリーズの悪役としておなじみの秘密結社ショッカーによる謎のプロジェクト「ショッカープロジェクト」の一環である「ショッカー人員募集オーディションイベント」が5月26日、東京・品川プリンスホテルClub eXにて開催された。

数日前にはイベントに先駆けてショッカーがティッシュ配りをする姿が品川駅付近で目撃されており、そのシュールな光景は道行く人の注目を集めていたという。

考えてみればショッカーは仮面ライダーの裏の主役といっても過言ではない存在だ。ドクロをモチーフにした黒の全身タイツに「イーッ!」という独特の叫び声。やられてもやられてもへこたれず、職務を全うしようと仮面ライダーに向かっていく姿勢に胸を打たれたお父さん・お母さんも多いのではないだろうか。

……いや、それはちょっと言い過ぎかもしれないが、とにかく主役でもなければ準主役でもない、単なる雑魚キャラのはずなのに不思議な魅力を持ったキャラクター、それがショッカーなのである。そんなショッカーに入るためのオーディションが開催されるとなれば、これは実際に行ってみるしかないだろう。早速品川まで足を運んでみた。

会場となった品川プリンスホテルClub eXには、開場前から大勢のショッカーファンが行列を作った。この人気ぶりはどうやら主催者も予想外だったようで、急遽入場制限がかかるほど。仮面ライダーが一切登場しないイベントでこれはすごいことなのではないか。

会場では、今回の主役であるショッカーの皆さんから新たなイベントの告知があった。まずは6月21日にクラブイベント「ショッカーナイト」が品川プリンスホテルClub eXにて開催される。ショッカープロジェクト成功のために、若者を取り込む狙いがあるのだとか。

さらに7月27日から9月1日にかけて、ショッカーの秘密基地を公開するという。公式サイトによると「夏にぴったりのちょっぴりひやっとできる仕掛けも盛りだくさんのウォークスルー型アトラクション」とのことで、もはや何が何だかわからないが面白そうだ。なお昼の部と夜の部では内容が少し異なり、昼はファミリー向け、夜はカップル向けの内容になるという。

告知も終わったところで、早速この日のメインイベント、「ショッカー適性試験」を受けてみることにしよう。会場内の壁際に設置された試験会場で、「知力」「視力」「時間力」「血力・握力」「集中力」「忠誠力」「運力・決断力」の7つの試験を受けることができるのだ。

そして今回はスペシャルゲストが! なんと、大の特撮好きで知られるAKB48の田名部生来さんと一緒に適性検査を受けて回ることになったのだ。田名部さんは東映のモバイル宣伝部長も務めており、会場で潜入取材されていたのである。

ということで、まずは「忠誠力」の試験から。ショッカーといえば右手を斜めに挙げるポーズと、「イー!」というシャウトがおなじみ。それを会場内に設置された特設ステージで披露すると試験クリアとなる。やってみるとこれがなかなか難しい! あの甲高い「イーッ!」も、喉のどこから出せばいいのかわからなくて「ウィー」みたいな感じになるのだ。しかも会場内の視線が集まっているようで、何ともいたたまれない気持ちになってしまう。うう、自分にはまだ荷が重すぎたのか……。

そんな筆者を尻目に田名部さんは堂々たるポーズとシャウトっぷり! いきなり役者の違いというやつを見せつけられてしまった。

気を取り直して次は視力試験へ。これは普通の視力検査と基本的には同じやり方なのだけど、記号や文字の中にショッカーのイラストが紛れ込んでいて、そいつを指示されたら同じポーズをとらないといけないのだ。