首位を守った「クロユリ団地」(C)2013「クロユリ団地」製作委員会

写真拡大

5月25〜26日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。「クロユリ団地」が引き続き強い。この週末は、2日間で動員10万7794人、興収1億3787万3600円という成績。興収は前週比で90%の水準と落ちが少なく、累計興収は4億1648万3900円となった。10億円超えに向け、さらに加速していきたいところ。

2位「名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)」、3位「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」は前週と順位が変わらず。「コナン」は累計で33億3595万0250円まで来た。どうやら35億円に届きそうな雰囲気。

4位の「藁の楯 わらのたて」は、カンヌ効果もあってか先週の6位から2ランクアップ。興収もこれまでに15億円をクリア。5位「県庁おもてなし課」は累計興収が4億4951万6450円。こちらは最終的に10億円に届くかどうか。

以下10位まで、先週と変わらず邦画が9本を占める国内ランキングだが、10位には「俺俺」が滑り込んだ。オープニング2日間での成績は、動員3万1549人、興収4439万0800円。全国65スクリーンでこの成績なので、かなりの高稼働である。

また、圏外12位には「くちづけ」が、14位には「体脂肪計タニタの社員食堂」がそれぞれランクしている。

今週末は、トム・クルーズの「オブリビオン」、佐藤健&綾瀬はるかの「リアル 完全なる首長竜の日」が公開。首位を取るのはどっちになるか?

■関連記事
【国内映画ランキング】1〜10位まではこちら
【作品情報】「クロユリ団地」
【作品情報】「名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)」
【作品情報】「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」
【作品情報】「藁の楯 わらのたて」