3DS『パズドラZ』、モンスター進化システムと主人公キャラクターが明らかに

写真拡大

2013年冬に発売が予定されているニンテンドー3DS用ソフト『パズドラZ』の公式サイトが更新され、モンスター進化システム、および主人公キャラクターのデザインが公開された。

主人公は男女選択が可能で、ゼットシティに住む11歳、新米のドラゴンテイマー(ドラゴン使い)という設定。ドラゴンテイマーとは、ドロップの力を自在に操ることでモンスターを使いこなせる特殊な能力者のことで、プレイヤーは男女どちらかの主人公を選択し、ドラゴンテイマーの頂点に立つドラゴン使いの達人=ドラゴンマスターを目指していく。

そして気になるモンスターについては、バトルで「エッグ」を入手し研究所へ持っていくと、「エッグ」から仲間モンスターが誕生。モンスターの進化は、バトルで入手した「チップ」を合成することで、より強力に進化させることができるという。今回公開されたビジュアルでは、アグドラールと進化系のフレアドラール、トイケラトプスと進化系のフォー卜トイトプスというモンスターの名称も明らかになっている。

『パズドラZ』は、「iOS」「Android」「Kindle Fire」端末向けに展開され、日本国内で累計ダウンロード数が1,300万を突破した『パズル&ドラゴンズ』(パズドラ)のゲーム性はそのままに、より奥深い世界観でダンジョンを冒険していくパズルRPG。舞台は、ドラゴンと人間が共存し「ドロップ」と呼ばれる精霊の力が大気中に存在する世界。プレイヤーはドラゴンテイマー(ドラゴン使い)となり、ダンジョンにうごめくモンスターを討伐して仲間にし、進化・育成させていく。そして、ドラゴンテイマーの頂点に立つドラゴンマスター(ドラゴン使いの達人)を目指すという、よりRPG性を特化させたものとなる。

(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.