東京都・自由が丘で“涼感サマースイーツ”の「クールスイーツ2013」開催

写真拡大

スイーツのテーマパーク・自由が丘スイーツフォレスト(東京都目黒区)は、 節電の夏を快適に楽しめるよう、新たな“涼感サマースイーツをテーマにした夏ならではの期間限定イベント「涼感ひんやり!クールスイーツ2013」を6月7日から9月上旬まで開催する。

同イベントは、2011年にスタートして今年で3回目。同テーマパークのパティシエたちが身体を冷やす効果のある食材を中心に、“目にも涼感、舌にも涼感、身体にも涼感”をコンセプトに作った、五感で涼感を楽しめる夏限定のスイーツを提供する。

「HONG KONG SWEETS 果香」では、身体を冷やす素材としてトマトやグレープフルーツ、マンゴーを使ったジュレや杏仁豆腐を販売。「ナチュ・マルシェ」では、メロンを豪華に半分使用した「メロンショートバスケット」を、いちごスイーツ専門店「ベリーベリー」では、トマトといちごを使ったジェラートパフェを販売する。

その他、各店舗ではパイナップルやスイカ、ミント、キウイ、レモンなど、身体を冷やす食材を使ったクレープやパフェ、ジュレ、かき氷など、多種多様な夏季限定スイーツを取りそろえる。

またイベント期間内、気温35度を超えた猛暑日は、17時より先着10名にドリンクをサービスする「ひんやり!猛暑だったらクール・サービス」も実施。「涼感ひんやり!クール・スイーツ」購入者限定のサービスで、サービスの実施とサービスを受けるのに必要となる合い言葉については、ツイッターから発信するという。

営業時間は、「スイーツの森」ゾーンは10時〜20時、「スイーツセレクト」ゾーンは店舗により異なる。