ダメ父親の奮闘を描いた『パパはスパイ』シーズン2が日本初放送。

ひょんなことからスパイになった中年男が任務と父子関係に悪戦苦闘する姿を描いたハートフルコメディ『パパはスパイ』。昨年WOWOWで放送した1シーズンの好評を受け、第2シーズンがいよいよ7月、初放送となる。

PCショップで働いていた中年男、ティム(ダーレン・ボイド)は、小学生の息子マーカス(ジュード・ライト)との親子関係に悩むシングルファーザー。息子にいいところを見せたくて人生を変えようと採用試験に応募するのだが、実は英国情報局保安部(MI5)のスパイ募集だった。見事合格するものの、彼の生活はそれまでと180度正反対となり、危険だが刺激的なものに変わっていく。ところがスパイの世界は複雑で、任務の口外を禁じられたティムは、マーカスとの関係をなかなか改善できない日々が続いてしまう。

今シーズンでは、ティムがMI5のリクルート用ビデオに出演が決まったり、証人保護プログラムの対象となった女性と恋に落ちてしまったりと予期せぬ事態に直面。さらにマーカスが生徒会長に立候補するなど、父子関係にも変化が訪れる。

時にスリリング、時にユーモラスに描いた本作で、ティム役のダーレンは2011年ブリティッシュ・コメディ・アワードで最優秀コメディ男優賞、2012年英国アカデミー(BAFTA)賞テレビ部門でコメディ男優賞を受賞している。

『パパはスパイ』シーズン2は、7月6日(土)25:00よりWOWOWにて毎週土曜放送。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
主演のトム・クルーズが降板! ガイ・リッチー監督の映画版『0011ナポレオン・ソロ』どうなる?
6月1日は、11時間無料放送SP!『ザ・フォロイング』『スキャンダル』も放送決定!
「ちょっと"渇いている"状態のままがドラマにとって大事な要素かも」斎藤工が声優初挑戦! 『スキャンダル 託された秘密』独占インタビュー