ヒロインの座を射止めたミア・マエストロPhoto by Mark Davis/Getty Images

写真拡大

鬼才ギレルモ・デル・トロ監督の人気小説シリーズのテレビドラマ化「ザ・ストレイン(原題)」のヒロインが「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 2」やテレビシリーズ「エイリアス」で知られる女優ミア・マエストロに決定、疫学者ノーラ・マルティネス役を演じることがわかった。

原作はサスペンス作家チャック・ホーガンとの共著による3部作(「沈黙のエクリプス」、「暗黒のメルトダウン」、「永遠の夜」)で、謎の悪疫がまん延していくさまを描くパンデミック・スリラーだ。テレビドラマ化にあたっては、すでに米FXチャンネルがパイロット版制作にゴーサインを出していたが、Deadlineによれば、現在では一気に1シーズン13話のオファーも検討されているという。

マエストロは、プロジェクトリーダーとなるCDCの疫学者イーフ役としてすでに出演が決まっているコリー・ストール(「ミッドナイト・イン・パリ」)と共演することになる。なお、製作総指揮はギレルモ・デル・トロと、「LOST」「ベイツ・モーテル」のカールトン・キューズが務める。

■関連記事
SF超大作「パシフィック・リム」、8月9日公開決定! 日本限定予告も公開
ベネディクト・カンバーバッチ、ギレルモ・デル・トロ監督の幽霊屋敷映画に出演
ギレルモ・デル・トロ監督、すでに「パシフィック・リム」続編に着手
「ヘルボーイ3」始動へ 難病の少年の願いきっかけにデル・トロ決断
浦沢直樹「MONSTER」をギレルモ・デル・トロがTVドラマ化!