【男子感覚】結婚相手に求めるボーナスの金額は「0円 36.9%」

写真拡大

ボーナスをもらうと、半年間がんばった甲斐があったとうれしくなりますよね。何を買おうか悩むところですが、結婚すると家や車のローンに消えてしまうことも。余裕のある暮らしを送るには、結婚相手のボーナスに期待してしまいます。そこで、マイナビニュース会員の男性382名に、結婚相手に求めるボーナスの金額についてうかがいました。

調査期間:2013/5/9〜2013/5/14
アンケート対象:マイナビニュース会員
有効回答数:男性382名(ウェブログイン式)

女子感覚はこちら

【男性編】Q.結婚相手に求めるボーナスの金額を教えてください(単一回答)
1位 0円 36.9%
2位 300,001〜500,000円以上 12.0%
3位 500,000円〜1,000,000円以上 7.6%
4位 200,001円〜250,000円 6.3%
5位 1,000,001円以上 5.5%

■0円
・「ボーナスが無くても、働いて毎月給料をもらってくれれば十分だから。専業主婦は自分も給料が安いので勘弁してほしい」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「あれば嬉しいが、自分の収入だけで賄う覚悟をしている」(30歳/学校・教育関連/技術職)
・「人の金に頼ったり、人の金に期待しなければままならないようなら、きっと結婚はしないと思う」(29歳/商社・卸/営業職)

■番外編:奥さまのボーナスに期待します!
・1,000,001円以上「給料も多いと思われる金額だから」(26歳/情報・IT/事務系専門職)
・500,000円〜1,000,000円「それくらいないと海外旅行は厳しいから」(32歳/マスコミ・広告/技術職)
・1,000,001円以上「今の会社がないので希望」(33歳/その他/事務系専門職)

多くの男性が結婚相手にボーナスを求めないという結果に。自分が稼げばいいという、頼もしい意見が寄せられました。なかには、高額のボーナスを希望する人もチラホラ。高収入の女性と結婚することが、ステータスのひとつになっているというウワサはウソではないようです。

(OFFICE-SANGA)