はなまるうどん、油分を47%カットしたかき揚げを発売。カロリーも1/3に

写真拡大

讃岐うどんチェーン「はなまるうどん」を展開するはなまるは、全国の「はなまるうどん」店舗(一部店舗を除く)にて、油吸率を47%カット(同社比)した新商品「ヘルシーかき揚げ」を6月13日より開始する。

同商品は、「うどんと一緒に揚げ物を食べたいが、カロリーが気になる」といった声に応えて開発したもの。米粉をブレンドしたオリジナルの天ぷら粉を使用することに加え、調理方法も変更。かき揚げに含まれる油分を47%カットし、カロリーも約1/3カット(※)することに成功した。

食感や味わいは従来と同様で、そのままでももちろん、うどんと合わせてもおいしく食べられる。同社は「ヘルシーかき揚げ」の発売を機に、今後は他の天ぷらの“カロリーオフ”にも取り組んでいくという。同商品は137円。

※同商品100グラムあたりのカロリー(当社比)は、ヘルシーかき揚げは313.7キロカロリー、現行品(野菜かき揚げ)は464キロカロリー(カロリー削減率32.4%)