レアル・マドリード公式エナジードリンク「レアルパワー」が日本上陸!

写真拡大

レアルパワージャパンは23日、エナジードリンク「Realpower/レアルパワー」を国内で販売開始した。

同商品は、”20世紀最高のクラブ”と称される「レアル・マドリードC.F.」のオフィシャルドリンクとして2005年、スペイン・マドリードで誕生した、”レアル(王室)”を冠したエナジードリンク。

身体へのカフェイン蓄積を少なくするために無水カフェインではなく「ガラナ種子エキス」を配合し、カロリーを抑え、心身の高揚・集中力(パワー)とともに、身体の健康面と活性化にも配慮されているという。

ガラナと蜂蜜の独自の味付け(成分)と風味により、ストレート炭酸飲料としてだけでなく、アルコール飲料にもマッチ、特に酒そのものの味と風味を損なわないテイスト&フレーバーを楽しめる。また、スポーツやレジャー・シーンなどで多量飲用の場合は、スポーツドリンクやミネラルウォーターなどで薄めても使用できる、とのこと。

販売は当面、直販を主体としたネット販売及び各種イベント販売、飲食店及び各種施設を主体とした業販に特化する予定とのこと。なお5月17日より、国内販売開始に先立ち、Amazon.co.jp内「レアルパワー・オフィシャルストア」にて先行販売をしている。内容量は250ml。販売価格は1缶250円。