兵庫県神戸市のメリケンパークに周囲270度を海に囲まれたビアテラスが登場

写真拡大

神戸メリケンパークオリエンタルホテルは6月27日〜9月10日、目の前に水平線が広がるオープンテラスを開放し、期間限定の「シーサイドビアテラス」を開催する。

周囲270度を海に囲まれた同ホテルのロケーションを生かし、目の前に海が広がる3階南東側のテラスにビアテラスをオープン。

ビールに合う「若鶏のジューシー唐揚げ」「あら挽きソーセージ」などの定番料理をはじめ、今年は「ハワイアンスペアリブ」「マレーシア風ナシゴレン パインボード」など、リゾートをイメージした料理が登場。150種類のドリンクが飲み放題、パイナップル&デラウェアが食べ放題となる。

また、曜日によってスペシャルデーを設定。日曜日「キッズウエルカム」は、大人1名につき、3歳〜小学生までの子供1名を無料で招待。月曜日「HAPPY MONDAY」は、利用時間・通常90分制のところを、120分間の利用が可能。火曜日「メンズデイ」は、グループ内に男性がいれば120分間の利用が可能。水曜日「レディースデイ」は女性に限り、1名1,500円で利用が可能となる。

毎週木曜日は「ヒーリングシアター」と題して、ビアテラス会場で海中や夜空の幻想的な映像を映し出し、リゾート気分を演出するイベントを実施する(時間不定期)。

期間は、6月27日〜9月10日(8月3日は除く)。時間は、平日:18時〜21時30分(21時ラストオーダー)。土日祝:17時〜20時30分(20時ラストオーダー)。8月12日〜16日は、土日祝の営業時間となる。場所は、神戸メリケンパークオリエンタルホテル3F シーサイドテラス(屋外)(兵庫県神戸市中央区波止場町5-6)。料金は、当日:大人2,500円、4〜19歳1,000円(税・サ込)など。その他、詳細は同店Webページで確認できる。