歌手のクリス・ブラウン (c)Hollywood News

写真拡大

歌手のクリス・ブラウンが、現地時間21日にロサンゼルスで乗用車に衝突する事故を起こしていたのだが、それが当て逃げの可能性があることが分かった。

クリスは恋人でモデルのカルーシェ・トランと愛車のレンジローバーに乗っていたところ、ベンツに衝突してしまった。その後クリスとベンツを運転していた女性は連絡先を交換し、丸く収まったと見られていた。しかし、クリスはその時女性に自身の運転免許所を見せるのを断ったほか、間違った保険の情報を渡していたとゴシップサイト「TMZ」は伝えている。現在警察が調査中だそうだ。

クリスは2009年当時恋人であった歌手のリアーナを暴行した罪で保護観察中で、もし当て逃げしたということになれば、4年間の禁固刑を言い渡される可能性もあるそうだ。

警察の調査の結果はかなり注目されるだろう。【馬場 かんな】