(画像:「宮河家の空腹」公式Webサイトより)
©美水かがみ・角川書店/はらぺこ

●キャスト
宮河ひかげ(みやかわ ひかげ):川崎琴
宮河ひなた(みやかわ ひなた):島形麻衣奈
内海ゆきな(うつみ ゆきな):曽和まどか
小池えりか(こいけ えりか):岩崎可苗
水島だいすけ(みずしま だいすけ):小田果林
大沢かずひこ(おおさわ かずひこ):松岡禎丞
小泉まりな(こいずみ まりな):山田奈都美
泉こなた(いずみ こなた):平野綾
柊かがみ(ひいらぎ かがみ):加藤英美里
柊つかさ(ひいらぎ つかさ):福原香織
小神あきら(こがみ あきら):今野宏美
兄沢命斗(あにざわ めいと):関智一
ひかげの同級生ほか:立木文彦、くじら

●ストーリー
妹の宮河ひかげと、姉の宮河ひなたは仲良し姉妹。
でも姉の浪費癖(おたく愛)のおかげで毎日空腹の日々…。
そんなちょっとせつないのに、ちょっと笑える!?
優しい姉妹愛を描いたハートフル物語♪
あの「らき☆すた」がスピンオフ企画で帰って来た!

「ああ…なにもかもなつかしい…」
「『らき☆すた』はあと十年は戦える」

(泉こなた 談)
●美水かがみ劇場
「らき☆すた」でお馴染のオープニングテロップ「美水かがみ劇場」!

宮河ひなた「月9だよ〜。」
宮河ひなた・宮河ひかげ「全員集合〜!」

●絵日記
宮河ひかげの絵日記はすごく丁寧、それを褒める大沢かずひこ先生ですが…。

宮河ひかげ「別に真面目という訳では無くて、記録しておけば、今、貧乏がお金になる時代じゃないですか!」

※世知辛い世の中です…。
●大食い
給食の時間が唯一の楽しみな宮河ひかげ。友達から大食い選手権への出場を勧められるも…。

宮河ひかげ「大食いって、胃の伸縮率に影響されるんだよ。つまり、大食いは普段からきちんと食べている人間のビルディなものなのよ!」

※虚しい…。
●隠れた優しさ
大沢かずひこ先生の指示により教材の搬入出作業の手伝いをしている宮河ひかげ。

宮河ひかげ「先生、こういうのは男子にさせるものじゃないんですか?」
大沢かずひこ「そうだ、ご褒美として宮河にお土産のお菓子をあげよう!みんなに内緒だよ。」


つまり、彼はいつも空腹の彼女にお菓子を与える為、手伝いのご褒美という口実を作ったのです。隠れた優しさ、これはなかなか見えるものでは無いけれど。
●同人誌より大切な事
兄沢命斗「ひなた、遊園地の入場券をやろう!」

宮河ひなたはアルバイト先のアニメショップの店長から遊園地の入場券を貰います。

※ちなみにこの店は「らき☆すた」の泉こなたと柊かがみが良く来るお店。「宮河家の空腹」で遂に2人が登場しました!

そして妹・宮河ひかげを遊園地へ誘う姉・宮河ひなた。しかし、

宮河ひかげ「遊園地までの交通費が高くて行けない!」
宮河ひなた「それくらい私がちょっと同人誌買うのを我慢すれば交通費くらい出せるわよ。」
宮河ひかげ「でも、それじゃお姉ちゃんの楽しみが…。」
宮河ひなた「ひかげちゃんと一緒に楽しめていいじゃない!別の楽しみになるだけよ。」


宮河ひなた、いつもはアレな姉だけど、本当は妹・宮河ひかげの事を大切に考えているのです。
●エンディング
今週はようやく最後まで歌い切るのかと思いきや!

最後の1フレーズ手前で打ち切り!

宮河ひかげ「惜しい!漸くここまで来た!」
宮河ひなた「もう少しだね〜!」
宮河ひかげ「呆れを通り越してゴールが待ち遠しくなってきたよ、お姉ちゃん!」
宮河ひなた「こういうのもやってみると楽しいものね〜。」
宮河ひかげ「なんか、踊らされている感じもあるんだけどね。」
宮河ひなた「踊らされているんじゃないのよ、かげちゃん。踊ってるのよ〜。」


遂に泉こなたと柊かがみが登場!「宮河家の空腹」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「宮河家の空腹」第4話「やっぱりお姉ちゃんが大好き!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「宮河家の空腹」第3話「おやつは300円まで!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「宮河家の空腹」第2話「頼りになるお姉ちゃん?」(ネタばれ注意)
【アニメ】「宮河家の空腹」第1話「貧乏姉妹物語」(ネタばれ注意)
【アニメ放映情報】「らき☆すた」
▼外部リンク

「宮河家の空腹」TVアニメ公式Webサイト