韓国ミュージカルを六本木の「Amuse Musical Theatre」で気軽にリーズナブルに!!

写真拡大

バレエやオペラ、そしてミュージカルって、やっぱり観劇の中でもさらにグレードの高い感じがするよね。実際チケットも高いし・・・。でも、映画より“ライブ”な分、かなりグっと来るのも確か。そんなミュージカルが、実は今、韓国ではアツいって知ってた? そして日本でも映画、ドラマ、K-POPに続いてジワジワとキてるんだそう。今回はそんな韓国ミュージカルの公演「シングルズ〜29歳のクリスマス〜」をご紹介! お話を広報担当の方にお伺いしてみると・・・。

「これまで日本で“ミュージカル”といえば、経済的・文化的に敷居が高いエンターテインメントのひとつでした。そこで今後の日本のミュージカル文化を創造していくために注目したのが、世界のミュージカルシーンの一角に彗星のごとく現れた韓国ミュージカルです。最近では日本でも『宮(クン)』や『Jack The Ripper』など韓国のミュージカルが次々と紹介されていますが、今やソウルの大学路(テハンノ)という地域は『アジアのオフ・ブロードウェイ』とまで呼ばれています。そこで切磋琢磨された良質のオリジナル作品を中心に、韓国ミュージカル最大の魅力である圧倒的な歌唱力、演技力を持つミュージカル俳優や、若手の演出家たちの演出力、脚本力を日本に居ながらにして体感できる機会、それがアミューズ・ミュージカルシアターです」だそう。

さすが、韓国映画『シュリ』をいち早く日本に紹介したアミューズだけあって、着目点が違う! 常設シアターだから思い立ったら気軽に観に行けちゃうのも嬉しいし、うまくすれば、当日券でリーズナブルに観られちゃうかも? 「最近生活にロマンスが足りない!」と思ったら、女友達を誘って出かけてみてはいかが?