過去半年分の「ネット世論調査」を振り返る特番がニコ生で5/28放送

写真拡大

ドワンゴは、動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送:Q」にて、過去半年分の「ネット世論調査」の結果を振り返る番組『13万人が回答! いまネット世論調査が面白い!? 〜みんなの本音が見えてきた〜』を放送することを発表した。放送日時は5月28日20:00〜。

番組では過去半年分の「ネット世論調査」の結果をピックアップし、内閣支持率、TPP、日中韓関係から憲法改正まで、第二次安倍内閣発足以降の13万人の本音を紹介する。また、「『ネット世論調査』は普通の世論調査とどう違うの?」や「そもそも世論調査ってどういう仕組み?」といった素朴な疑問に対する回答や、ネットリサーチのエキスパート・萩原雅之氏をゲストに交え、ネット世論調査で明らかになったネットユーザーの意見を新たな社会指標として評価することを試みるという。なお、司会はニワンゴ取締役社長・杉本誠司、解説はniconico 政治担当部長・七尾功が務めるほか、ゲストとしてタレントの麻木久仁子も出演予定となっている。

ネット世論調査とは、「ニコ割アンケート」を利用してリアルタイム行われる世論調査。不特定多数のユーザーが、同時刻にアンケートに参加するという調査形態であるため、組織的な投票が困難になっており、よりリアルなネット全体の意見調査が可能となっている。