足利銀行、定期預金や投信などが対象の「あしぎんサマーキャンペーン」開始

写真拡大

足利銀行は24日、「あしぎんサマーキャンペーン」を6月3日より実施すると発表した。期間は8月9日まで。

キャンペーンの内容は、対象の取引きをした個人の顧客先着2万人に「そば千代口2個セット」または「両面ふろしき」をプレゼントするというもの。対象の取引は、(1)株式投資信託20万円以上の購入、(2)積立投信1万円以上の新規・増額の申込み、(3)一時払年金保険・一時払終身保険の新規の契約、(4)外貨預金20万円以上の日本円からの預入れ、(5)個人向け国債30万円以上の購入、(6)円定期預金50万円以上の預入れ(期間1年以上)。

さらに、投資信託50万円以上を購入した(MMFを除く)個人の顧客に、抽選で三菱UFJニコスギフトカードをプレゼントする。50万円以上の購入で1口応募でき、100万円以上50万円ごとに1口ずつ追加。はじめて投資信託を購入する顧客は抽選チャンスが2倍になる。三菱UFJニコスギフトカードは、A賞が1万円分100人、B賞が5000円分100人、C賞が3000円分100人。

取扱店は同行本支店で、一部取扱いできない店舗がある。