アイアンマンを演じたい! - ジャッキー・チェン
 - Luca Teuchmann / Getty Images

写真拡大

 ジャッキー・チェンが、大ヒットシリーズ『アイアンマン』でアイアンマン演じるロバート・ダウニー・Jrの後釜を狙っているようだ。IGNが報じた。

 ジャッキーは、第66回カンヌ国際映画祭の会見でスーパーヒーロー映画の話題になった際「僕は本当にアイアンマンを演じたい」とコメント。現在第3弾が公開中の大ヒットシリーズへの出演を熱望した。

 しかしその一方で、ダウニー・Jrの当たり役であるアイアンマンを演じることができる可能性は低いことも重々承知しているよう。「だけど観客は僕のアイアンマンを観たいとは思わないだろうね。とにかく、僕がああいった映画を作ろうとしても誰も資金を出してくれない。僕は『アイアンマン』やあの手の映画が好きだ。でも誰も僕を雇わない。バカどもめ!」と続けている。

 マーベル・スタジオの社長で同シリーズの製作を務めるケヴィン・フェイグは今年4月、Badass Digestの取材に対し「僕はダウニーが(トニー・)スターク(=アイアンマン)役で今後も映画に出てくれるよう望むけど、もし彼が辞めたとしても僕は『アイアンマン』を作り続けるよ。ジェームズ・ボンドのように役者を変えてずっと続けていくつもりだ」と語っていた。それだけにジャッキーにもまだチャンスはあるといえるかも?(編集部・市川遥)