高橋留美子、画業35周年!『うる星やつら』『らんま1/2』等が電子コミック化

写真拡大

高橋留美子の画業35周年を記念して『うる星やつら』などの名作が電子コミック化を果たし、「コミック小学館ブックス」にて先行配信がスタートした。

『うる星やつら』『めぞん一刻』『らんま1/2』など数々の名作を生み出し、少年漫画における女性漫画家の草分け的存在である高橋留美子は、今年で画業35周年。全作品のイラスト集・大辞典・未収録作品をまとめた記念本『るーみっくわーるど35 〜SHOW TIME&ALLSTAR〜』の発売も6月18日に控えており、これに先がけて小学館では、これまで単行本でしか読むことができなかった高橋留美子の作品を初めて電子コミック化。小学館公式電子コミック配信サイト「コミック小学館ブックス」にて順次配信していく。

配信作品は、現在配信中の『うる星やつら』、5月28日配信予定の『らんま1/2』、6月4日配信予定の『めぞん一刻』の3作品。なお、現在「コミック小学館ブックス」にアクセスしたユーザー全員にスペシャル特典画像をプレゼント。この画像は、『るーみっくわーるど35 〜SHOW TIME&ALLSTAR〜』のイメージ集に使用されている描き下ろしイラストとなる。

(C)Shogakukan Inc. 2011 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.