電動ダイヤモンドシャープナー

写真拡大

京セラは、電動包丁研ぎ器「電動ダイヤモンドシャープナー」を2013年5月25日に発売した。

刃はセラミックでもチタンでも

砥石に工業用ダイヤモンドを使用。京セラ製のセラミックナイフのほか、ステンレス、鋼、チタンなどさまざまな刃材質の包丁を手軽に手入れすることができる。砥石の交換はできないが、従来製品と比べて約2割低い価格設定となっている。

また研磨角度を一定に保つガイドスロットを備え、研ぎすぎや包丁の押し付けすぎを抑制する補助ローラーもついている。

価格は3990円。