2012年2月25日〜5月24日・日足

写真拡大

<さい ますみアナリストの過去記事>

シンワアート(2437)の高額オークション市場が急速に回復中!

埼玉地盤の中堅食品スーパー、ヤオコー(8279)は23期連続増益更新中!

持続的な安定成長が見込めるJPホールディングス(2749)

アサヒグループホールディングスの株価:2578円(2013年5月24日終値) 予想PER:19.0倍 PBR:1.72倍 

買いの目途:2600円前後(現状の株価水準)

目標株価と投資期間の目途:6カ月後に3600円 3年を目途に4500円

ビール離れが進む厳しい環境の中で、なんと12年連続増益!

 アサヒグループホールディングス(2502)はご存じの通り、酒類・飲料メーカーの大手。売上高全体ではトップのキリンホールディングス(2503)にやや水を開けられていますが、ビール類(ビール・発泡酒・新ジャンル)のシェアは国内トップです。

 売上高の6割近くをビール類などの酒類部門が占めていますが、若者のアルコール離れや長期にわたる景気低迷を背景に、国内全体のビールの出荷量は16年連続で減少。今年も前年比でマイナスが濃厚とされるなど、現状の事業環境は決していいとは言えません。

 ところが、厳しい環境の中、同社は2012年12月期までに過去最高益を12期連続で更新しているのです! これだけでも優良企業であることがわかるでしょう。

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)