東京都・秋葉原で「アキバ大好き! 祭り」開催 - 物販や声優のライブも

写真拡大

アキバ地域活性化プロジェクト実⾏委員会は7月27日〜28日、東京都・秋葉原にて「アキバ大好き! 祭り2013 夏」を開催する。

同イベントは、”「電気・電⼦部品街」「ものづくり⽀援の街」としての秋葉原の再興と「ポップカルチャーの聖地」としてのアキバ 昔と今そして未来への共存共栄”をテーマに開催される、秋葉原最大級規模の地域活性化イベント。

秋葉原の街を構成する多種多様な店舗が一堂に会し、物販をはじめ、電子工作や体験コーナー、アキバ系アイドルのステージライブなど、様々なイベントを行う。第4回目の開催となる今回は、「もっとDEEPに!アキバらしく」を掲げ、幅広いジャンルのコンテンツを凝縮、”アキバの今、昔、未来”をより掘り下げることのできる、個性的な店舗の出展を目指すとしている。

メイン会場となるベルサール秋葉原は3フロアを開放し、各階ごとに目的を持たす構成となる。B1にはステージを設け、アキバ系アイドルやアニソン、声優のライブ・ステージを開催する。

1Fは同イベントのメインとして、アキバ界隈の約40の個性的な店舗の物販ブースを設置。また2Fでは電子工作やプラモデル教室、ボーカロイド講習など、子供から大人まで楽しめる体験コーナーを催すという。

開催日時は、7月27日〜28日 11時〜19時(最終日は18時まで)。会場はベルサール秋葉原(東京都千代田区外神田3-12-8 住友不動産秋葉原ビル B1F〜2F)。⼊場料は無料(⼀部有料)。その他、詳細は同イベント公式ページにて確認できる。