【男子感覚】参加をためらう会社の飲み会の金額「5,000円以上80.4%」

写真拡大

上司がおごってくれると期待したのにワリカンだったとき、飲み会に行かなきゃよかったと思いますよね。自腹を切って参加するなら、会費の限度はいくらなのでしょうか。マイナビニュース会員の男性382名にうかがいました。

調査期間:2013/5/9〜2013/5/14
アンケート対象:マイナビニュース会員
有効回答数:男性382名(ウェブログイン式)

女子感覚はこちら

【男性編】Q.参加をためらってしまう、会社の飲み会の金額を教えてください(単一回答)
1位 5,001円〜7,500円 42.7%
2位 10,001円以上 22.8%
3位 7,501円〜10,000円 14.9%
4位 3,001円〜5,000円 7.3%
5位 0円 4.2%

■5,001円〜7,000円
・「3,000円が普通だけど、いいお店に行きたい人がいると5,000円ぐらいいってしまうのでもったいない気がしてしまう」(29歳/運輸・倉庫/技術職)
・「2次会や帰りの交通費も考えると最初で5千円を超えるようなのには参加できないかも」(30歳/学校・教育関連/技術職)
・「5,000円までならホイホイ出します、それ以上だとメンツ次第かなと思います」(37歳/印刷・紙パルプ/技術職)

■番外編:後味の悪い飲み会になりそう
・1円〜1,000円「あんまり会社の飲み会出席はためらわない。ただ、最後で金額を言われるのいいけど最初から君は千円だけでいいけど来る?の方が嫌かな」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)
・0円「タダほど怖いものはない」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・10,000円以上「0円も下心がありそうで嫌。何かの積み立てでそこから出すからタダと言われたことがあったが、行かなければ自分が積み立てた分も飲まれるだけだから絶対参加になる」(45歳/電力・ガス・石油/技術職)

男性は女性に比べると5,000円以上〜7,500円ためらう人が10ポイント程度低いものの、1万円近くなると女性同様ためらうようです。あまりにも安すぎると、料理の味が心配という声も見受けられました。上司の説教をBGMに、鮮度の悪い魚をツマミに飲む……。二日酔いになること間違いなしですね。

(OFFICE-SANGA)