ソロプロジェクト休止を発表した高見沢俊彦
 - 画像は今年5月撮影のもの

写真拡大

 ロックバンドTHE ALFEEの高見沢俊彦が、自身のソロプロジェクトをこの夏3年ぶりとなるTakamiyオリジナルソロアルバムの発表と、8月に行われる全国ツアーをもって休止することがわかった。オフィシャルサイトにて発表された。

 2007年から本格始動した第2期Takamiyソロプロジェクトは今年で7年目を迎えるが(第1期は1991年)、来年2014年はTHE ALFEEデビュー40周年ということもあり、8月でソロプロジェクトに一区切りつけるという。「プロジェクト終了後は、THE ALFEEデビュー40周年に向かって邁進して行こうと思っています!」と今後はバンド活動に専念していくことを明かした。

 高見沢は「Takamiyソロプロジェクトを応援して頂いたみなさん、本当にありがとうございました」とファンへの感謝をつづるとともに「それでは、フィナーレは華麗に! 夏のTakamiyソロツアーでお会いしましょう!」と締めくくっている。

 40年連続でライブを行っているTHE ALFEEはバンド公演数日本記録を更新中で、26日に東京・NHKホールで開催したライブをもって通算公演数は2,413回となった。(朝倉健人)