仮面ライダーWの大人向け変身ベルト「アクセルドライバー」予約開始

写真拡大

バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」は5月24日から、「大人が装着できる変身ベルト」がコンセプトのシリーズ「COMPLETE SELECTION MODIFICATION」の第2弾「ACCELDRIVER(アクセルドライバー)」の予約受付を開始した。

「COMPLETE SELECTION MODIFICATION」は、「大人のための変身ベルト」の「COMPLETE SELECTIONシリーズ」から派生した新しい玩具シリーズ。従来の商品を「MODIFY=モディファイ」してリーズナブルな価格を実現。監修は造形集団「ブレンドマスター」が行い、細部にまでこだわって仕上げている。

このほど発売する同商品は、「仮面ライダーW(ダブル)」より「アクセルドライバー」を商品化したもの。腰周りのサイズを調整できる(約70cm〜100cm)アジャスターを追加して、大人が装着できる仕様にした。また、従来品では表現しきれなかったディテールも再現している。

ベルトの内側部分には、強度と質感の向上を図るために本革を採用。グリップ部分にはラバー素材、クラッチレバーにはダイキャストを採用し、重厚感もアップした。付属のガイアメモリには特別仕様のホログラムステッカーを使用している。

同商品は、バックル、ベルト(右、左)、ベルト止め、アクセルメモリ、エンジンメモリ付きで、価格は1万500円。日本・香港・台湾・韓国の4カ国で同時受注を行う。日本では5月24日より、バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で受注を開始した。商品は11月より順次発送を予定している。