<ピュアシルク・バハマLPGAクラシック 最終日◇26日◇オーシャンクラブGC(6,644ヤード・パー73)>
 大会前にコースを襲った記録的豪雨の影響で、3日間、使用ホールを12ホールに短縮するなど変則的な競技方式で行われた「ピュアシルク・バハマLPGAクラシック」の最終日。5バーディノーボギーと安定してスコアを伸ばしたイルヒー・リー(韓国)がトータルスコアを11まで伸ばし逆転優勝を挙げた。
国内女子ツアーの模様は【LIVE写真館】でチェック!
 2打差の2位には最終日スコアを7つ伸ばしたイリーナ・チェ(米国)、さらに1打差の単独3位にはアンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)が入った。
 日本勢の最高位は3日間着実にスコアを伸ばした宮里美香。トータル7アンダーの4位タイに入り、今季のベストフィニッシュとなった。その他、宮里藍は13位タイ、有村智恵は88位タイで3日間の変則競技を終えた。

【最終結果】
1位:イルヒー・リー(-11)
2位:イリーナ・チェ(-9)
3位:アンナ・ノルドクビスト(-8)
4位T:ポーラ・クリーマー(-7)
4位T:宮里美香(-7)
4位T:カリン・イシェール(-7)
4位T:ミンディ・キム(-7)
4位T:クリスティ・カー(-7)
9位T:ギリア・セルガス(-6)
9位T:ケイティ・フッチャー(-6)他2名

13位T:宮里藍(-5)他12名
88位T:有村智恵(+2)他11名
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
「中京レディス」の模様を写真で振り返る!
女子プロたちの秘蔵フォトを公開中!「女子プロ写真館」
美女ゴルファーを紹介!「今日の美ゴ女」
プロを目指した男が語る最新クラブのシンジツ!