表面が凹凸の洗濯槽「スタークリスタルドラム」が高い洗浄効果を発揮する!(写真は、「AW‐70GM」)

写真拡大

東芝ホームアプライアンスは、「パワフル浸透洗浄」と「スタークリスタルドラム」でしっかり洗う全自動洗濯機、「AW‐70GM(洗濯容量7キログラム)」や「AW‐60GM(同6キログラム)、「AW‐50GM(同5キログラム)の3機種を、2013年6月10日に発売する。

凹凸の洗濯槽で、もみ洗い実現

給水時に低水位の段階から撹拌して洗剤を溶かすことで、洗濯液の濃度を利用して衣類の汚れを浮かし、設定水位後に汚れ落ちの効果を高める「パワフル浸透洗浄」を採用。また、同時に表面に凹凸を設けた洗濯槽「スタークリスタルドラム」のもみ洗い効果で、さらに高い洗浄効果を発揮する。

部屋干しの時間を短縮する風乾燥機能「ツインエアドライ」や、大きなフィルターでしっかり糸くずを捕らえる「ビッグフィルター」、衣類のからみ具合をチェックして、衣類が取り出しやすいよう洗い方を制御する「からみまセンサー」も採用した。

さらに便利な機能として、すすぎ1回推奨の洗剤が使いやすい「標準すすぎ1回コース」、少量の洗濯物を洗うときに水量を抑える「最低水位12リットル(手動)」、部屋干しの時間を節約する「風乾燥コース」を搭載した。

あわせて、「パワフル浸透洗浄」と「標準すすぎ1回コース」、「からみまセンサー」、「最低水位12リットル(手動)」などの機能を搭載した全自動洗濯機「AW‐42SM(洗濯容量4.2キログラム)を発売する。

いずれも、色はピュアホワイト。オープン価格。