秋田で県警係長が酒気帯び運転

ざっくり言うと

  • 秋田県警は26日、道交法違反の疑いで秋田県警係長(46)を現行犯逮捕した
  • 26日午前8時すぎ、酒気を帯びた状態で軽乗用車を運転した疑い
  • パトロール中の警官が職務質問し、基準値を超えるアルコールが検出されたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング