手描きテキスタイル「ミリアム オカリス」ホームウェアがデビュー

写真拡大

 スペインのファッションブランド「MIRAM OCARIZ(ミリアム オカリス)」から、ホームウェアラインが登場した。これを記念して、アッシュ・ペー・フランスが運営するショップ「soup of he(r)art(スープ・オブ・ハート)」と「Usagi pour toi(ウサギ・プゥ・トワ)」で5月25日から順次アーカイブアイテムを発売。ブランド立ち上げから今日までのコレクションがラインナップされる。

手描きテキスタイルブランドのホームウェアの画像を拡大

 「MIRAM OCARIZ」を手掛けるMiriam Ocárizは、スペイン出身のファッションデザイナー兼アーティスト。2002年のマドリードコレクションで最優秀新人賞を受賞するなど、スペインの若手コンテンポラリー・アーティストとして注目されているという。コレクションには、幼少期の想い出や暮らす街並み、日常の出来事といった個人的な経験から描かれたオリジナルのイラストがプリントされている。

 ブランド初のホームウェアラインは、ベッドカバーとクッション、マルチファブリックで構成し、商品にはMiriam Ocárizがドローイングしたテキスタイルを使用。予約販売の時点で限定数量がほぼ完売するなど、好評だという。

■アーカイブコレクション取扱い期間
soup of he(r)art:5月24日〜7月10日
Usagi pour toi原宿:5月25日〜6月5日
Usagi pour toi大阪:6月7日〜23日
Usagi pour toi新宿:6月28日〜7月10日