100均・居酒屋大好き! 母国にもできてほしい日本の店を外国人に聞いてみた

写真拡大

日々の暮らしの中で利用する様々なお店。日本人の私たちはなじみ深い環境も、外国人には新鮮に感じられることがあるようです。母国にもあったらいいのにと思う日本のお店について、日本に住む20人の外国人に聞いてみました。

■100円ショップ!(フランス/20代後半/女性)

■ダイソーです(ロシア/20代後半/女性)

日本人のみならず、外国人にも大人気の日本の100円ショップ! 海外にも同じようなお店はありますが、品質のよさや豊富な品ぞろえに驚く外国人が多数。デンマークの100円ショップ「タイガー」が大阪にオープンしていますが、こちらはおしゃれなデザインが最大の魅力です。日本の100円ショップもその辺はまだまだ開発の余地ありですね。中国には「一伍一拾」という、日本の100円ショップとよく似た業態のお店ができました。

■セブンイレブン(ペルー/40代後半/男性)

■コンビニはそんなにないからもっとあった方がいいと思います(トルコ/30代後半/男性)

100円ショップと同じくらい、外国人からの評判がいいのがコンビニエンスストア。食料や日用品だけでなく、イベントや交通機関のチケットの購入、銀行ATMサービス、一声かければトイレも貸してくれます。その便利さを知った日からすっかりコンビニの虜(とりこ)! ヨーロッパなどでは治安の面から、深夜営業が難しいという事情があるようです。

■日本流の居酒屋(ミャンマー/30代前半/女性)

■焼き鳥屋、居酒屋風のレストラン、ラーメン屋(アメリカ/30代後半/男性)

居酒屋や焼き鳥屋の活気あふれる雰囲気がたまらない!という外国人は多いです。メニューの多さも驚きのひとつ。

■吉野家、かつや、フレッシュネスバーガー(スペイン/ 30代前半/男性)

安くておいしくておなかがいっぱいになるファストフードが、日本にはたくさんあります。その中でこの方のお気に入りは上記の3つ! 吉野家は海外店舗がありますが、スペインにはまだありません。アメリカには約100店舗、中国には約200店舗あります!

■100円の回転寿司屋さん、讃岐うどん屋さん(ドイツ/30代後半/男性)

日本食がすっかり日常になったのですね。ドイツにもお寿司屋さんはありますが、100円感覚で楽しむのは難しそうです。

■畳と布団の店です(エジプト/40代前半/男性)

畳は日本の伝統的な床材ですが、外国人でも落ちつく、くつろぐと感じる人もいるようです。ごろんと寝そべった時の、あの何とも言えない気持ち良さにはハマってしまったのかもしれないですね。

■アカチャンホンポです(インドネシア/40代前半/女性)

マタニティ・乳幼児関連の商品を取り扱う「アカチャンホンポ」。出産・育児をサポートしてくれるママの強い味方。イギリス版アカチャンホンポ「マザーケア」というお店は、アジア諸国にも進出しています。

■漫画喫茶(タイ/30代前半/女性)

タイでも日本の漫画は人気です。バックパッカーのメッカ、バンコクのカオサン通りなどに漫画喫茶はあるのですが、ほとんど日本人向けなのだそうです。ほかには下記のような回答がありました。

■温泉、湯(イラン/20代後半/女性)

■高級店(ブラジル/50代前半/女性)

■日本のお土産ショップ(台湾/40代前半/男性)

便利なコンビニや楽しい居酒屋! 日本での生活を通して、みなさん着々とお気に入りのお店ができているんですね。