ジェニファー・ハドソン、アダム・ランバート、ケリー・クラークソン

写真拡大

『アメリカン・アイドル』来シーズンの審査員として、成功をおさめた元出場者が起用されるのではないか、とのウワサがささやかれていることは昨日お伝えしたとおり。その続報が数多く舞い込んできた。

まず、米Vultureが再びハリウッドのウワサとして伝えたところによると、昨日のウワサで名前の挙がっていたジェニファー・ハドソンは、番組に参加すべく米FOXと協議を重ねているとのこと。関係者によれば、「すでに契約をほぼ取り交わしたところ」だという。

一方、米The Hollywood Reporter(以下、THR)によれば、やはり名前の挙がっていたケリー・クラークソンについては、来シーズンで審査員を務めることはない、と本人の代理人が明言したということだ。

また、米E! Onlineは、FOX関係者のもたらした情報として、元出場者を審査員にすえる案は「95%確定」だと伝えている。ファンにとって馴染みのある番組の卒業生を審査員にすえることで、視聴率を回復させようという目論見が局にはあり、「『アイドル』のスターたちが次世代を導く」のだとか。

なお、アメリカで先週行われた決勝戦の時点では、審査員を今年務めたキース・アーバンが記者たちに、来年もまた戻ってきたいとの意向を告げていた。また、ウワサに名前の挙がったアダム・ランバートもレッドカーペット上で、審査員になる案にノリノリ。「どこにサインしたらいいの?」と言っていたくらいだが、アダムの代理人によれば、番組から打診はきていないという。

さらにTHRによると、番組プロデューサーは、ジェニファー・ロペスの審査員復帰と、これまでゲストやメンターとして番組に出演してきたウィル・アイ・アムの起用を、優先事項にしているとのこと。しかしウィル・アイ・アムに近い情報筋は、本人が多忙で審査員としての参加は無理だろうとの見方を示しているそうだ。

...いずれにせよ、来シーズンの審査員について、FOXがノーコメントを貫きとおしていることには変わりない。いまのところはっきりしているのは、12シーズンにわたって審査員を務めたランディ・ジャクソンが降板する、ということだけだ。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
『アメリカン・アイドル』来シーズンは元出場者を審査員に?ジェニファー・ハドソンやアダム・ランバートがウワサで浮上
視聴率不振の『アメリカン・アイドル』の来シーズンはどうなる? 米FOX重役が語る
視聴率低下が止まらない『アメリカン・アイドル』、来年に向けて審査員は全員クビに!?