連続予選通過濃厚の石川遼(Photo by Scott Halleran/Getty Images)

写真拡大

<クラウン・プラザ招待 at コロニアル 2日目◇25日◇コロニアルカントリークラブ(7,204ヤード・パー70)>
 米国男子ツアー「クラウン・プラザ招待 at コロニアル」の2日目。日没サスペンデッドにより54名がホールアウトできずに2日目が終了。現在、暫定ながら通算10アンダー単独首位にマット・クーチャー(米国)が立った。クーチャーは5バーディノーボギーで5つスコアを伸ばし15番ホールをホールアウト、2日目を終えた。
国内女子はLIVE写真館でチェック!
 通算9アンダー暫定単独2位にグラハム・デラート(カナダ)がつけた。デラートは“67”をマーク、スコアを3つ伸ばし第2ラウンドをフィニッシュ。通算8アンダー暫定3位タイにはジョシュ・ティーター(米国)、ジョーダン・スピース(米国)、スティーブ・フレッシュ(米国)、ライアン・パーマー(米国)の4人が並んだ。ティーター、スピース、フレッシュの3人はすでに第2ラウンドを終了し、パーマーは12番まで終了、明日に持ち越された。
 初日1アンダー50位タイからスタートした石川遼は、3バーディ2ボギー“69”をマーク、この日もアンダーパーでラウンドし通算2アンダー暫定52位タイとしている。日没サスペンデッドにより全選手が第2ラウンドをホールアウトできなかったが石川は予選突破を濃厚にしている。今週も第3、4ラウンドで着実にスコアを伸ばせれば、先週に続き上位に食い込めるはずだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
タイガーの今季4勝目を支えたゴルフシューズ「TW'14」
最新のギア情報と試打レポートをチェック!
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング