電子レンジでつくるカステラがしっとりで激ウマ!

写真拡大

しっとりおいしいカステラ。日本茶と一緒に食べると、日本人に生まれてきてよかったとしみじみ思う。しかし、お店でおいしいカステラを買ったことはあっても、自宅でつくってみた経験がある方は少ないのではないだろうか。そこで今回は、電子レンジで2分30秒加熱するだけですぐにつくれるカステラのレシピを紹介する。

材料 (食品用容器 1台分)

ホットケーキミックス 40g / 卵 1個 / 砂糖 30g / みりん・サラダ油 各大さじ1

つくり方

1.ボウルに卵、砂糖を入れ、泡だて器でよくかき混ぜる。生地がもったりしてきたら、みりんとサラダ油を加えて混ぜ合わせる。ホットケーキミックスを加え、ヘラで切るように混ぜる。

2.プラスチック製の食品用容器を用意する(電子レンジ使用可で、幅13cm×奥13cm×深さ5cmほどのものが望ましい)。容器にクッキングシートを敷いて1を流し込み、ラップをしないで電子レンジ(500w)で2分30秒加熱する。

3.2を容器から取り出し、クッキングシートを外して切り分けて出来上がり。

「生地が倍に膨らむので、深めの型に流し込む必要があります。また、出来上がりのカステラをラップで包んで、冷蔵庫に1日おくとより一層しっとりとしてきます」(みやちゃん)。

みやちゃん

フィットネスジムでスタッフをしながら、料理人としても働いています。これらの経験をいかして、簡単でおいしいレシピをブログ「四万十住人の簡単料理ブログ! 」で紹介しています。