自分らしく住むなら必須!? 「一番こだわりたいインテリア」ランキング

写真拡大

ソファや本棚、テーブル、照明、ベッドなど、あなたの家には生活に欠かせないインテリアがいくつもあるはず。多くの時間を過ごす家だからこそ、自分好みの家具やインテリアに囲まれて生活したいですよね。では、みなさんは、インテリア選びをするうえでどんなところを気にしているのでしょうか。今回は、身近なインテリアだからこそこだわりたいものや、インテリア選びのポイントについて調査しました。

■“一番こだわりたい”インテリアは、ソファやベッドが上位! その理由は?



Q.あなたが、一番こだわりたい「インテリア」は何ですか?

 第1位:ソファ      …… 19.6%

 第2位:ベッドなどの寝具 …… 14.2%

 第3位:カーテン     …… 10.2%

 第4位:テーブル     …… 9.6%

 第4位:本棚       …… 9.6%

 第6位:ラグ・じゅうたん …… 8.4%

 第7位:照明       …… 6.4%

 第8位:デスク      …… 6.2%

 第9位:収納家具     …… 5.0%

 第10位:テレビボード   …… 2.6%

※第11位以下は略。



第1位は全体の約2割の人が選んだ「ソファ」でした。「ソファ」のあるリビングは家の中心であり、テレビを観たり家族の団らんなど長い時間を過ごすスペースなので、ゆっくりくつろぐための「ソファ」の選択には、やはり力が入ることが読み取れます。第2位は「ベッドなどの寝具」で、「ソファ」同様ゆっくり体を休めるための重要なアイテムとして選ばれているようです。



第3位の「カーテン」は約1割の人がこだわりたいインテリアとして選択しました。部屋の雰囲気に影響するカーテンだからこそ、色や素材など好みのテイストに合ったカーテン選びを重視していることがわかります。

では、インテリアを選ぶ際に、みんなが気にするポイントはどこなのでしょうか?



■気にする3大ポイントは、「価格」「機能性」「素材」!



Q.あなたが「インテリア」を選ぶ際に、一番気にするポイントを教えてください。

 第1位:価格           …… 27.0%

 第2位:機能性          …… 25.2%

 第3位:素材           …… 17.2%

 第4位:手持ちの家具とのバランス …… 14.2%

 第5位:個性的なデザイン     …… 11.0%

 第6位:友人からの評価      …… 1.4%

 第7位:メーカー         …… 1.2%

 第8位:中古家具         …… 0.6%

 第9位:口コミ          …… 0.4%

※「その他」は略。



第1位は「価格」。約3割の人がインテリア選びの際にまず価格を気にしていることがわかりました。「どれだけ安価で良いものを手に入れるかが大事 (22歳/男性/ソフトウェア)」という意見が多く、ただ安いだけのものよりも、安い中でより良い物を探すことにこだわる傾向にあるようです。また「処分を心おきなくできるので(28歳/女性/電力・ガス・石油)」のように、高いものだと処分にもためらわれますが、安い家具ならば気軽に買い替えが可能だという意見もありました。



「価格」に次いで2番目に多かったのが「機能性」でした。「自分の部屋が自分にとって一番快適な場所であってほしいから(28歳/女性/自動車関連)」や「良く使うものなので、使いやすくないとストレスがたまるから(25歳/女性/医療・福祉)」といった意見が多く、長く使うインテリアだからこそ、使いやすく快適なものを選びたいようですね。



第3位は「素材」でした。「家にいる時間は日頃のストレスを解消する貴重な時間なので、素材の良いラグやベッドで癒されたいから(28歳/女性/団体・公益法人・官公庁)」と、触り心地などを決める「素材」も注目を集めています。心地良い素材の質感は、ストレス解消にもってこいなのかもしれませんね。



また「個性的なデザイン」も第5位にランクインしており、「デザインが気に入らないと暮らしていて楽しくない(33歳/女性/金属・鉄鋼・化学)」など、デザインもインテリアを楽しむ大切なポイントとなっているようです。



みんながこだわりたい「ソファ」や「ベッド」などのインテリア。お手頃な価格に加え、座り心地や素材の質感を重視したものが選ばれているようです。長く使うインテリアだからこそ、納得のいくものをしっかり選びたいところ。みなさんも、価格やデザインはもちろん、実際に座ったり使ってみたりして、触り心地などのフィーリングも重視したインテリア選びをしてみてはいかがでしょうか。より満足した暮らしができるはずですよ。



【アンケート対象】

調査時期 : 2013年4月10日〜11日

調査対象:マイナビニュース会員

調査対象数 :500名

調査方法 : 回答者限定ログイン式アンケート