最終日まで好位置をキープしたい(撮影:ALBA)

写真拡大

<中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン 初日◇24日◇中京ゴルフ倶楽部・石野コース(6,519ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」が愛知県にある中京ゴルフ倶楽部石野コースで開幕。初日を終えて、6バーディ・ノーボギーの“66”で回った大山志保が6アンダーで単独首位に立った。
LIVE写真館で国内女子ツアーをチェックしてね!
 先週の「ほけんの窓口レディース」の最終日最終ホール。約6メートルバーディパットを放り込んだイメージが残っていた。「ああいう終わり方をすると次につながると思ってましたけど、今日はいいプレーができた」。入りだしたら止まらない強気のパットが冴えて前半だけで5バーディを奪取。後半は1つのバーディに留まったが、「今日はじめてのピンチだった」という最終18番の微妙なパーパットをねじ込むと笑顔がはじけた。
 明日25日(土)は36回目の誕生日。それだけに不甲斐ないプレーはしたくなかった。「明日は予選落ちもしたくないし、いいプレーをしたい。いい36歳のスタートを迎えたい。今日は35歳の最終としては最高の締めでした」。2シーズンぶりの優勝へ最高のスタート。バースデーウィークだけにいつも以上に気合いは入っているが、「ゴルフの調子はいいのでミスしたときにあわてない。一呼吸おけるかがカギになると思う」とメンタルもコントロールして好スタートにつなげて見せた。
 1番ティ後方に展示されているド派手な副賞もモチベーションになっている。ピンクに塗装された展示車は特別仕様車のためそのまま贈られるわけではないが、クラウンハイブリッドアスリートは地元宮崎で個人タクシーを営む父・晃さんにピッタリ。「去年のオフにCMで見てこれいいと思っていた。プレゼントしたら色は関係なく喜びそうですよね」。自身の誕生日を祝うと共に、一足早い父の日のプレゼントで勝利の喜びを何倍にもしてみせる。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
森田理香子、自分のスイング見てショット復調!
9試合連続予選落ち、ホステス大会棄権…どん底の三塚優子が3位発進
女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング