「ヒカルの碁」原作者のほったゆみ氏がWEBで新作連載開始

写真拡大

シリーズ累計発行部数2,500万部以上の大ヒット漫画「ヒカルの碁」(集英社発行)の原作者・ほったゆみ氏単独の新作マンガ「はじマン チャレンジ!はじめてのマンガ」が、WEBコミックサイト「となりのヤングジャンプ」で連載開始された。

カット


今回の作品は、「読んで楽しい!」に加え、「誰でも描ける!」マンガの楽しさを伝える、マンガ作品。
年齢・性別・職業などに関係なく、様々な人に作品内で出されるお題(シナリオ)のマンガを描いてもらい、その作品を掲載しながら、ほったゆみ氏の感想や次回のお題募集などがマンガで描かれ展開されるという、新しいジャンルの作品。
一般読者からの投稿作品も募集し、今後はサプライズゲストの登場も予定されている。

なお、連載開始を記念して、5月23日(木)発売の「週刊ヤングジャンプ」25号に特別版が掲載される。

(c)ほったゆみ/集英社