“第二のリンジー”?アマンダ・バインズ
 - Nicole Sweet / Getty Images

写真拡大

 映画『ヘアスプレー』やテレビドラマ「恋するマンハッタン」で知られる女優のアマンダ・バインズが現地時間23日、薬物所持で逮捕された。

 NBC New Yorkによると、ロビーでマリファナを吸っているアマンダを発見したアパートのドアマンの通報により警察が駆け付けると、すでに自分の部屋に戻っていた彼女は窓から吸引用のパイプを投げ捨てたという。その後、彼女は精神鑑定のため病院に連れて行かれ、警察で取り調べを受けたとのこと。

 13歳の頃から冠番組を持ち、子役として活躍していた彼女だが、近年は無免許運転や当て逃げ事故を起こすなどの奇行が目立ち、最近少しおとなしめなリンジー・ローハンに代わって何かと世間を騒がせている。(編集部・中山雄一朗)