新作で「ゴッドファーザー」同時代を描くコッポラPhoto by Pascal Le Segretain/Getty Images

写真拡大

フランシス・フォード・コッポラ監督が、「ゴッドファーザーPARTIII」(1990)以来となるイタリア系アメリカ人家族の物語を描く新作を準備していることがわかった。

代表作「ゴッドファーザー」3部作で、イタリア系アメリカ人コミュニティを牛耳るマフィア一家の盛衰を描いたコッポラ監督。米ハリウッド・レポーター誌によれば、自ら脚本も務める新作は、「ゴッドファーザー」「ゴッドファーザーPARTII」と同時期の30年代から60年代を背景に、10代後半の少年少女の成長を綴る物語になるという。

タイトルは未定だが、コッポラ監督の娘ソフィア・コッポラ監督の新作「The Bling Ring(原題)」を手がけている、キャスティングディレクターのコートニー・ブライトとニコール・ダニエルズを起用したことが明らかになっている。

■関連記事
ウォルター・サレスがジャック・ケルアックの名作を映画化「オン・ザ・ロード」8月公開決定!
マイケル・ベイだけじゃない? 「謝罪してほしい映画監督17人」
仏誌が選ぶF・コッポラ監督の知名度の低い傑作5本
小説版「ゴッドファーザー」前章が出版へ
エマ・ワトソンもカンヌ入り ソフィア・コッポラ新作が上映