遼は初日50位発進、明日は巻き返せるか(Photo by Scott Halleran/Getty Images)

写真拡大

<クラウン・プラザ招待 at コロニアル 初日◇24日◇コロニアルカントリークラブ(7,204ヤード・パー70)>
 米国男子ツアー「クラウン・プラザ招待 at コロニアル」がテキサス州にあるコロニアルCCで開幕。初日の競技を終え、4連続を含む8バーディ・ノーボギーの62をマークした地元テキサス州出身のライアン・パーマー(米国)が8アンダーで単独首位に立った。

 1打差の2位にはジョン・ロリンズ(米国)、2打差の3位タイにはデビッド・ハーン(カナダ)ら4選手がつけている。
 日本勢で唯一この試合に出場している石川遼は出だしはバーディを先行させるが、ショットが不調で13番から3連続ボギーを叩いてしまう。しかし、そこからは持ち直し初日は5バーディ・4ボギーの69でホールアウト。1アンダー50位タイとやや出遅れてしまった。先週、米ツアー初優勝を飾ったベ・サンムン(韓国)も石川と並び50位タイとなっている。

【初日の順位】
1位:ライアン・パーマー(-8)
2位:ジョン・ロリンズ(-7)
3位T:グラハム・デラート(-6)
3位T:デビッド・ハーン(-6)
3位T:モーガン・ホフマン(-6)
3位T:ジョン・ピーターソン(-6)
7位T:マット・エブリー(-5)
7位T:マット・クーチャー(-5)
7位T:ジョーダン・スピース(-5)
7位T:ダニエル・サマーヘイズ(-5)他2名
50位T:石川遼(-1)
50位T:ベ・サンムン(-1)他20名
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
国内女子ツアーではLIVE写真館実施中
ALBA.Netのスーパールーキーが最新クラブを斬る!