コスパがよくてモテる車って? 断トツ1位はトヨタのあの車!

写真拡大

プロトコーポレーションはこのほど、クルマ・ポータルサイト「Goo-net」において、日本における「モテコスパ車ランキング」を描いたインフォグラフィックを公開した。独身女性400名(学生100名、20代前半100名、アラサー100名、アラフォー100名)を対象に2012年10月12日〜15日に実施したアンケート調査の結果を分析しまとめている。

アンケート結果から参加車種の車両価格1万円あたりの投票ポイントを算出した「モテコスパ車ランキング」(参加車種は国内メーカー各社推薦の車種を参考に選定)では、1位はトヨタの「dB」で全世代で1位という断トツの結果になった。

2位はニッサンの「ジューク」、3位はダイハツの「タントエグゼカスタム」だった。3車種の共通点としては、価格が200万円を切っているという点で、日本メーカーならではのコスパの良さが発揮されたという。

世代別に見ると学生、20代前半ではダイハツ「タントエグゼカスタム」が2位だが、アラサーではニッサンの「ジューク」、アラフォーになるとフォルクスワーゲンの「ゴルフ」が2位にランクインした。

また「恋人に乗ってほしい車のカラー」では1位はブラック(37.4%)、2位シルバー(23.6%)、3位ホワイト(18.0%)、「恋人に乗ってほしい車のタイプ」ではSUVが26.9%の支持を集め1位、わずかな差でコンパクトカー(23.3%)、ミニバン(23.1%)が続いた。派手な色や、オープンカーはあまり人気がないということがわかったとのこと。

「はじめてのドライブデート。行き先はどこがよいですか?」という質問では、1位は「海」(30.9%)、2位「テーマパーク」(26.8%)、3位「アウトレットパーク」(17.9%)だった。

「Goo-net」サイトで詳細を公開している。