熊本県に全国のちゃんぽん集結! ”全国ご当地ちゃんぽんフェスティバル”開催

写真拡大

熊本県水俣市で、ご当地ちゃんぽんを題材にしたイベント「第3回全国ご当地ちゃんぽんフェスティバルinみなまた」と、「第3回全国ご当地ちゃんぽんサミットinみなまた」が開催される。

「ご当地ちゃんぽんフェスティバル」は、全国各地のちゃんぽん団体が集まり、エコパーク水俣および水俣港周辺でちゃんぽんの実演販売を行うもの。

出店するのは、北海道「網走ちゃんぽん」、滋賀県「近江ちゃんぽん」、福岡県「久留米ちゃんぽん」など15団体で、各地のちゃんぽんをハーフサイズで提供する。価格は1杯400円。また、「ご当地ちゃんぽんサミット」では、「ちゃんぽんがマチを変える」をテーマに、全国15地区の代表者が、共通の課題や将来のビジョンについて議論を交わす。

開催日は、「ご当地ちゃんぽんフェスティバル」が5月25日、26日(各日10時〜15時まで)、「ご当地ちゃんぽんサミット」が5月25日(17時〜21時まで)。

イベント前日の24日には、17時から水俣市内繁華街を、各地区のぼり旗を掲げてPRするパレードを実施。ゲストにはよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属「もっこすファイヤー」が参加し、パレードを盛り上げる。